フタなしゴミ箱

スポンサードリンク

ゴミを捨てないと、どうなるか。
ゴミ屋敷になります。
どんな人でも、どんな部屋でも、ゴミを捨てなければ、ゴミ屋敷になります。
捨てないんですから、当然です。

逆に言うと、ゴミを捨てれば、ゴミ屋敷にはなりません。

ゴミ屋敷になる要因は、心理的なうんぬんかんぬなど、色々と言われているかもしれませんが、
とにもかくにも、なんとがゴミを出すことができさえすれば、ゴミ屋敷にはなりません。

ゴミ屋敷とはいかないまでも、気を抜くとゴミ貯まってしまう人も要注意です。

結局のところ、ゴミを捨てることさえできたら、生活に支障を来すほどに部屋が崩壊することは防げます。
ここが、最初の予防線です。

だとしたら、考えることは、ただひとつ。

 『どうやったら、楽にゴミが捨てられるのか?』

いちばんメンドウじゃないやりかた。


まず、蓋のないフタなしゴミ箱
蓋があっては、ポイッという1動作で、ゴミを捨てることはできません。

それを、ゴミが一番多く出る場所に置きましょう。
生ゴミならキッチンですよね。家庭ゴミ(燃えるゴミ)用のゴミ箱を、キッチンに置きましょう。
そのままゴミステーションに出せるように、指定ゴミ袋に直接入れられるような、ゴミ箱にしましょう。

ベストコ¥ 1,080
Amazonで詳細を見る by AmaGrea
ベストコ¥ 1,867
Amazonで詳細を見る by AmaGrea

ゴミ箱の大きさは、出るゴミの量(家族の人数等)によって決まってきますが、45Lが使いやすいかな?

資源ゴミはどうしましょうか?
これもキッチンですよね。食品の容器包装プラスチックが多いですから。

あ、中にはプラスチック類やゴム・皮革類も全部燃やす!という男前な自治体もありますので、その場合は可燃ゴミ用の大きなゴミ箱1個で良いですね。


各部屋には?
置くとしたら、口の広いやつ。ポイッと入れやすいです。
そしてゴミ箱が、自分のいる場所の近くにあれば、いちばん楽ちん。

umbra (アンブラ)¥ 945
Amazonで詳細を見る by AmaGrea


ポップでスタイリッシュな見せるゴミ箱。ゴミ箱を隠さないでね。